2013年10月25日

今注目の涙袋! 誰でも作れるその作り方とは?

今化粧品のCMでも紹介されている涙袋のメイク方法!

その涙袋って実際なに?ということで少し説明したいと思います。

「目の下の、下まぶたに添ったふくらみのこと。」

別名:涙堂(るいどう)。
   ホルモンが詰まってできていることからホルモンタンクと呼ばれることもある。
 
 
この涙袋はすっぴんの状態でも涙袋がある人とそうでない人がいます。

女性としては涙袋があったほうがちょっとかわいさUPですよね♪

なぜそんなに女性は涙袋を作りたい!と思うのかというと・・・

1.「目が大きく見える」
2.「色気・優しさを感じる」
3.「美人の象徴」
4.「人相学的に恋愛運がいい」等、

女性にとっていいイメージが多いからだと思います。

その涙袋が今化粧品などで自分で作れる!ということで話題となっています。

その種類は様々!

下図のL'Allure eyesはパック形式。
洗顔後に塗ってパックするタイプの作り方です。
涙袋パック L'Allure eyes(ラリュールアイズ)
涙袋パック L'Allure eyes(ラリュールアイズ)

そして下図のEYEMAZING COSEMELINEはジェルパウダータイプ。
累計販売数400万個の超人気商品!
雑誌でも多数取り上げられているから検索から即買い間違いなし!
価格も崩れていないので、広告次第では独占的な売上が期待できます。

ちなみに、雑誌掲載は
『ビーズアップ』『美ST』『JJ』
『Scawaii』『Nicky』『egg』
『小悪魔ageha』『popteen』 etc…

これはメイク時に塗るタイプの涙袋です。
EYEMAZING COSMELINE 涙袋ジェルパウダー
EYEMAZING COSMELINE 涙袋ジェルパウダー

そして、下図は先ほどの「涙袋ジェルパウダー」と一緒のメーカーが
出している「涙袋美容液」です。

名前の通り、朝と夜に塗るタイプの美容液で涙袋をつくります。
EYEMAZING COSMELINE 涙袋美容液
EYEMAZING COSMELINE 涙袋美容液


メイクでも涙袋は作れますが、ぷっくりとした涙袋がほしい!という方には
おすすめですね。

2か月後はクリスマス!
あっという間にクリスマスが来る前に女子力UPしませんか?



posted by aia at 09:56| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。