2014年01月17日

ツカモトエイム porto(ポルト) 腰ラク骨盤クッション

デスクワークなど椅子に座るときにこんな姿勢で座っていませんか?

・イスの背もたれて浅く座り、足を前に投げ出す。
・おなかが机に寄りかかり、腰を大きく反る。足はイスの内側にある。
・背中が丸まり、腕がまっすぐに伸び、足はイスの外側にある。

これらに当てはまる方の中に腰痛や肩こりに困っているという方はいませんか?

デスクワークなどで長時間崩れた姿勢で座ることにより、背骨や骨盤への負担が重なり、
腰痛や肩こりを引き起こす人が増加しているそうです。

では、負担かかからないようにするにはどうすればいいのか?
背骨や骨盤に負担が少ない理想的な座り方として、坐骨が座面に対してまっすぐにあたる
「骨盤が立っている」という状態がいいそうです。

ただ、意識しようと心がけていても気づいたら姿勢が崩れていた・・・なんてこともありますよね。

PortOの『腰ラク骨盤クッション』は、今使用しているイスに置くだけ!

骨盤クッションも様々ありますが、背中の腰までサポートしたタイプなので、安定感!

1.jpg
ツカモトエイム porto(ポルト) 腰ラク骨盤クッション AIM-FN013

骨盤を立たせ、

背筋の伸びたS字姿勢を理想的にキープ!

2.jpg3.jpg4.jpg

「ツカモトエイム porto(ポルト) 腰ラク骨盤クッション AIM-FN013」の詳細を見る


posted by aia at 09:27| Comment(1) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵なブログですね。
読ませて頂きありがとうございます。
また来ます。
Posted by こんにちは at 2014年01月31日 15:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。